今治市のプリザーブドフラワー教室アトリエ・ラ・フイユのイメージフォト

プリザーブドフラワーブーケのメリット

  1. プリザーブドフラワーは生花のように触った感触はとても柔らかく、そして美しく色のバリエーションも豊富にあります。
  2. 前撮り用、挙式用とブーケを2つ用意しなくても、1つのブーケですませる事が出来るので、とても経済的です。海外ウェディングにも持って行けますし、二次会でお花が萎れて使えないなんて言う事もありません。
  3. 生花のブーケは、お花が枯れてしまわないように水分を含ませたホルダーを使うので結構重いのですが、プリザーブドフラワーのブーケは軽く花嫁様の負担も少なくてすみます。
  4. 挙式後には、新居のインテリアとして飾る事が出来ます。状況にもよりますが、1年~数年に渡って楽しむ事が出来ます。
  5. プリザーブドフラワーを使って、ウェルカムボード、リングピロー、受付装花など…トータルコーディネイトをして挙式を彩る事も出来ます。
  6. ご両親様への贈答花、席礼、トスブーケにも。プリザーブドフラワーは持ち帰りも楽ですし、記念に残ると大変好評です。

プリザーブドフラワーブーケの種類

  • ラウンドブーケ

    円形の形をしている比較的ドレスを選ばず合わせやすいウェディングブーケです。
  • キャスケードブーケ

    流れる滝のようなデザインのブーケ。正統派のウェディングブーケとして人気が高いです。
  • バッグブーケ

    鞄の形をしたとても個性的なブーケ。2次会などに用いられる事が多いウェディングブーケです。
  • メリアブーケ

    花びらを1枚ずつ丁寧に何枚も重ね合わて、ひとつの大輪の花に仕上げたブーケです。

Copyright (C) 2010 Atelier La Feuille All Rights Reserved. ReBirth Next